ホーム > 美容 > キレイな髪を作るためにヘアケアで意識してやっていること

キレイな髪を作るためにヘアケアで意識してやっていること

2カ月に1度カラーリングをしていますが、紫外線ですぐに色が抜けてしまいます。

元々乾燥しやすい髪質なので毛先がパサつきやすく色も抜けやすいようです。

また雨の日は髪の表面が根本からチリチリになってしまいます。

紫外線に対しては、髪にも全体的にスプレータイプの日焼け止めを振っています。

ただ防止できているかどうか不安なので日傘を欠かさないようにしています。

朝と夕方の紫外線が強い時間に自転車に乗ることが多いので帽子をかぶるように気を付けています。

また色が抜けたり、雨の日に髪がチリチリにならないように、美容室ですすめてもらった洗い流さないトリートメントを付け、同じく美容室で購入したブラシでブローするようにしています。このブラシはよく美容師さんがブローの時に使っているもので髪の毛に艶がでます。

だからと言ってなかなか自分でブローするのはやりにくいですが、トリートメント剤とこのブラシでずいぶん乾燥もチリチリの髪も滑らかになるようになりました。

飲んでいる薬の影響で、髪自体が弱くなっていること。

その状態の上に、更に元々癖がひどいので弱めの縮毛もかけており、髪はスカスカで、軽く、色も抜けやすい。

毛量こそ少なくないものの、ボブにしている毛先が外にはねてしまうことがおおい。

シャンプーや乾かし方により、なるべく髪が素直になるように注意している。

最近使い始めたルメント(※)は炭酸シャンプーなのだが使用感と香りが良いので気に入っている。

トリートメントは洗い流すものと、洗い流さない乾きを早くするもの、更に、翌日はつやを出す為の、オイルスプレーかオイルトリートメントをしている。

ドライヤーは高いものはつくっていないが、やや距離を離しながら、温風でだいたいを乾かした後、冷風に切り替え、乾きが甘いところをみつけたら、再度温風に変えて乾かすということを繰り返している。

時間短縮したいときは大体乾いたところで、扇風機の風を髪にあてながら温風にのドライヤーで乾かしている。

乾かすときは、髪を手で引っ張りながらなるべく癖が出ないように乾かしている。それでも外ハネがでてしまう場合は乾かし終えた段階でカーラーを内巻きになるように巻いておく。

くせ毛&猫っ毛です。 クルクルなくせ毛ではないですが梅雨の時期や雨の日などは どんなに朝きちんとセットしても うねってしまいます。

縮毛矯正する程ではないけれど しないとセットが大変でドライヤーやアイロンを使う頻度が多いので髪も傷むしで 結局のところはストレートかけてしまっています。

ストレートかけると とても楽ですが それだとまっすぐ過ぎてしまうので どうしたら良いのかいつも悩んで結局ストレートかけている感じです。

くせ毛なのでストレートパーマをかけています。

本当は まっすぐ過ぎてしまうのであまりかけたくはないですが いつも うねってくる髪の毛に耐え切れなくなってギリギリまで頑張りますが結局ストレートパーマかけています。

あとは髪が凄く細いので すぐ傷むし絡まるしなので今の長さはセミロングくらいですが 夜寝るときは軽く結んで寝ています。

こないだネットで シルクのヘアキャップ? が寝てる時に髪が傷まずに良いと聞いたので 今度試してみようかなと思っています。

昔は黒髪なんて 有り得ないと思っていたので毎月カラーリングに行っていましたが それも傷むのでやめました。

カラーしなくなってからは ストレートかけているのもありますがトリートメントをきちっとしていれば とてもサラサラでツヤツヤになったなと自分でも実感してます。

 

(※)使っているシャンプーの参考サイト⇒ルメントシャンプーが最安値!【初回半額】の通販窓口はこちら


関連記事

  1. キレイな髪を作るためにヘアケアで意識してやっていること

    2カ月に1度カラーリングをしていますが、紫外線ですぐに色が抜けてしまいます。 元...

  2. グリーンスムージーを味で選ぶ

    グリーンスムージーを味で選ぶなら、 お嬢様酵素グリーンスムージやミネラル酵素グリ...

  3. グリーンスムージーを味で選ぶ。

    グリーンスムージーを味で選ぶなら、 お嬢様酵素グリーンスムージやミネラル酵素グリ...